よくある質問と答え

よくある質問と答え

入試全般編

  • 出願方法には何がありますか?

    紙による出願とネット出願の2種類があります。ネット出願は、公募推薦入試・一般入試・大学入試センター試験利用入試でご利用になれます。

  • 入学検定料の免除はありますか?

    あります。同一種別内での受験の場合、偶数回目の検定料金は免除されます。また、学内の他学科を併願する場合、追加の検定料は必要ありません。

  • 試験日や選択科目による有利・不利はありますか?

    ありません。試験日や科目によって難易度に差が出ないように問題を作成し、不公平が生じないようにしています。

  • 公募推薦入試・一般入試の筆記試験の選択科目は出願時に申込が必要ですか?

    必要ありません。全試験科目の問題冊子を配布しますので、当日選択となります。

  • 公募推薦入試では、他大学との併願は可能ですか?

    可能です。選考には一切影響はありません。

  • 公募推薦入試の「基礎能力テスト」と一般入試の「基礎学力テスト」にはどのような違いがありますか?

    「基礎能力テスト」は、「基礎学力テスト」に比べて、高校で学習したことの中でもより基礎的な出題になります。

  • 学科試験はマークシート方式ですか?

    はい。解答方式はマークシートになります。

  • 漢検や英検などの資格を持っていますが、入試に活用できますか?

    できます。公募推薦入試Ⅳ方式では、資格に応じたポイントが成績に付与されます。また、すべての入試に「資格奨学金制度」があります。

  • 1回の受験で複数の学科に出願できますか?

    できます。

    • 公募推薦入試・一般入試・大学入試センター利用入試・外国人留学生入試・編入学試験については、1回の受験で複数の学科志望ができます。
    • 人間学部と経営学部は双方で複数学科の志望ができます。
    • 看護学部については、人間学部・経営学部への複数学科志望ができます。また、看護学部では、併設校の太成学院大学歯科衛生専門学校を併願することもできます。
  • 地方入試会場はありますか?

    大学入試センター試験利用入試を除いて、すべての入試は本学(美原キャンパス)で行います。

  • 遠方の受験生に対するサポートはありますか?

    あります。ご自宅から本学までの距離が100Km以上の遠方の受験生を対象に、往復の交通費や宿泊費を入学後に支給する遠隔地受験生サポート制度があります。領収書は必ず保管しておいてください。支給は、受験生1人1回に限ります。

  • 面接はどのように行われ、どのように評価されますか?

    複数の面接官と受験生1人の個人面接方式で行われます。時間は5~15分程度で、質問内容は予め用意された簡単な質問事項に沿って進められます。評価方法は点数化しません。受験生一人ひとりの長所や可能性とともに、本学で学ぶ意欲を重視します。

  • 書類(調査書)はどのように審査されますか?

    筆記試験の得点に書類(調査書)の評定平均値の倍数を加算する入試方式(公募推薦入試全日程・一般入試C日程)がございます。

  • 入試当日はシャトルバスが利用できますか?

    入試当日はシャトルバスの利用が可能です。バスの時間などについては、本学ホームページを参考してください。時間に余裕をもって会場にお越しください。

  • 奨学金制度があると聞いたのですが?

    「太成学院大学奨学金制度」「資格奨学金制度」など、返還不要の多数の奨学金制度があります。なお、奨学金制度を2つ以上申請し、選考により対象となった場合は金額の高い奨学金制度が1つ適用されます。
    詳しくは、学費・奨学金についてページをご覧ください。

  • 病気・負傷や障がい等がある場合、特別な配慮はありますか?

    通常の受験が困難な場合や、受験時に特別な配慮と措置を希望する場合は、必ず出願前に入試課へご連絡ください。

  • AO入試・AE入試・WE選考で、複数の学科を併願することはできますか?

    AO入試・AE入試・WE選考は、希望学科での勉学を強く志望する受験生を対象としています。したがって、1回の受験で複数の学科を併願受験することはできません。

  • AO入試・AE入試・WE選考のメリットは何ですか?

    本学のそれぞれの学科内容に理解を持つ学生を求めているため、学力試験だけでは判断ができない意欲や個性等を活かすことができます。大学合格を決めた後は、奨学金制度(太成学院大学奨学金制度)にチャレンジするなど、入学までの準備をしっかり行うことができます。

  • AO・AE・WE選考にエントリーするのに必要な資格はありますか?

    特に資格は必要ありません。これまでの高校生活での頑張りや個性、大学に入学後の意欲を評価するものになります。ただし、AO入試・WE選考については、オープンキャンパスへの参加が必須となります。

出願編

  • 推薦入試では、推薦書が必要になりますか?

    すべての推薦入試で出身学校長の推薦書(本学所定用紙)が必要となります。

  • 調査書・推薦書は出願毎に提出する必要がありますか?

    公募推薦入試・一般入試を複数回受験する場合は、調査書・推薦書はそれぞれ1回目のみ提出が必要です。志願票はそれぞれ出願毎に提出必須となります。

  • 公募推薦入試で使用する推薦書はどのようにして入手するのですか?

    公募推薦入試は、インターネット出願となります。推薦書が必要な方は、下記よりダウンロードしてご使用ください。
    推薦書はこちら
    また、インターネット出願について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

  • 出願書類を直接大学の窓口に持参することはできますか?

    できます。直接持参して出願する場合、受付時間は次の通りです。
    各出願期間内の土・日・祝日を除く、9:00~17:00

  • 入学検定料の納入方法にはどのようなものがありますか?

    ①コンビニエンスストア ②ペイジー ③ネットバンキング ④クレジットカード の4種類がございます。
    公募推薦入試・一般入試・大学入試センター利用入試では、①②③④すべてのお支払い方法がご利用になれます。
    その他の入試種別に関しては、①②③のお支払い方法がご利用になれます。

  • 指定校推薦入試の募集要項を大学に直接請求はできますか?

    できません。指定校推薦の募集要項は、高等学校を通じて配布します。高等学校にお問い合わせください。

インターネット出願編

  • インターネット出願について知りたいのですが?

    インターネット出願とは、公募推薦入試・一般入試・大学入試センター試験利用入試でご利用になれる出願方法です。パソコン以外に、スマートフォン・タブレットを用いての出願も可能です。オンライン環境下であれば、場所やデバイスを問わず出願ができます。
    ご自宅にインターネット環境がない場合は、本学のパソコンを使って出願することも可能です。
    また、紙の志願票もありますので、必要な場合は入試課までご連絡ください。

    ネット出願について、操作が分からない場合は下記WEBページまたはWEB出願専用ダイヤルにお問い合わせください。
    WEB出願専用ダイヤル:0120-752-257(9:00~20:00)12/29~1/3は除く

    参考 ネット出願について

  • インターネット出願をする際、プリンターは必要ですか?

    必要です。出願書類を本学へ郵送していただきますので、その際に印刷が必要になります。また、調査書や写真は出願書類と共にご郵送ください。

合格発表・入学手続き編

  • 合格発表はどのように行われますか?

    合否発表日に合否通知書を郵便で受験者全員に送付します。郵便事情により2~3日かかる場合があります。なお、電話による問い合わせへの対応や学内掲示は行いません。

  • 追加合格はありますか?

    合格者の入学手続き状況により、追加合格を発表する場合があります。その場合は該当者に直接電話連絡を行います。追加合格者には、合格通知書とともに入学手続きに必要な書類を郵送します。なお、追加合格に関する問い合わせにはお答えすることはできません。

  • 入学手続き後、入学を辞退したい場合はどうすればよいですか?

    やむを得ない事情により本学への入学を辞退する場合は、本学所定の「入学辞退届」を3/31(消印有効)までに郵送してください。入学金を除いた金額を返還します。

その他

  • 過去問はどうすれば手に入りますか?

    本学公式ホームページの資料請求フォーム(別のサイトが開きます)から、資料請求を行ってください。入試ガイドに過去問がございます。

  • キャンパスを見学できますか?

    できます。見学は随時 9:00~17:00の間で(土・日・祝日を除く)受け付けています。希望がございましたら、事前にお電話にて入試課までお問い合わせください。